失敗したくない50代の海外婚活 国際結婚への早道はこれ

50代女性の国際結婚は現実的に可能なのか?

ほんの2ヶ月前のことです。オーストラリアの国際結婚相談所オズマッチに、女性会員Tさんからコンサル希望の連絡がはいりました。Tさんが私に聞きたかったのは、50代の彼女にもチャンスはあるのか?ということです。

「みさおさん、ぶっちゃけ、50代の私にオーストラリアの男性と出会うチャンスはあるんでしょうか?」
「う〜ん、このままでは難しいですね」と私。

コロナ問題で国際間の出会いや遠距離交際は難しい状況になっています。オーストラリアの国際結婚相談所オズマッチでも、オーストラリアの男性会員さんたちから、お見合いお申し込みのお断りが連続多発しています。

「ミサオが言うんだから、きっと素敵な女性だと思うよ。でも、いつ会えるかわからない女性とは、今は会う気はないんだ。」
この言葉をオズマッチの男性会員さんたちから何度言われたことか。オーストラリア男性からだけではありません。オーストラリア在住の日本人男性会員さんたちも、ほぼ同じことをおっしゃいます。

そんな状況下ですので、「このまま(結婚相談所からの紹介を待っているだけ)では難しいですね。」とお答えしたわけです。そこでTさんには、あることをしていただきました。50代のTさんにも、もしかしたらコロナ問題を突破することができるかもしれないと考えたからです。そしてTさんは見事にコロナ問題を突破して、お見合いから交際へと一気に進むことになったんです。彼女は今、国際結婚への道をまっすぐ歩いています。

50代でも国際結婚への道が開けるということは、20代、30代、40代ならもっと道が開けるということです。
では今から、50代でも国際結婚への道が開けるある方法についてお話ししましょう。

成功例1 55歳女性 過去にお付き合いした男性とこんな時間を過ごした事は無かった

55歳、二人のお子さんを持つシングルマザーのTさんに、ある提案をし、それを実行していただいたことで、今、彼女の人生には大きな変化が起きています。お見合い相手が見つかり、そこから交際に発展したお二人は、現在、毎日1時間から3時間に及ぶビデオチャットが楽しい日課となり、一日中笑顔が絶えません。

先日、彼のお宅拝見から、お仕事のお話し、お車や、ご家族の写真等々、リラックス状態の彼が思わず可愛くなってしまいます。
彼は素直&正直&お茶目!ずっと笑ってばかりで、最近こんなに笑ったことあったかな?と思うばかりです。
私は直ぐに他人を信じてしまうので、恋に落ちないようにしていました。でも正直、恋に落ちると言うより、自然体でいられること、そしてお互いの未来が重なってように感じられてること、それが励みになっています。
今日も彼と大笑いし過ぎました。私は過去にお付き合いしてる男性とこんな時間を過ごした事は無かったです。
本当に奇跡です。

成功例2 「日本まで会いに行きます!」とオーストラリア男性に宣言された57歳女性

57歳、4人のお孫さんがいるHさんは、ご自身も日本で結婚相談所を経営していらっしゃる婚活のプロです。
このコロナ禍で、なかなかご紹介できる男性がいない状況が続いていましたが、彼女にもTさんと同じことをしていただくことにしたんです。

すると、それから3週間後にお見合いが決まり、めでたくご交際となりました。しかもそれだけではありません。お見合いの場でお相手男性から「日本まで貴女に会いに行きます」とまで言っていただいたのです。

これまでたくさんのお見合いを行わせていただいてきましたが、お見合いの席でここまでの宣言を男性からしていただいた女性はHさんが初めてです。57歳のHさん、やってくれます!

お見合いが終わったその晩、お相手男性から私のところにこのようなメッセージが届きました。
”She is the most beautiful women in the world!!”(彼女は世界で一番美しい女性だ!)
断っておきますが、彼はこういう言葉を簡単に口にする性格の方ではありません。とても思慮深く、落ち着きのある男性です。
私からは、”You are the luckiest man in the world!”(あなたは世界で一番幸運な男性ね)とお伝えしました。

そして翌朝、彼とコンサルをしたんですが、「50代、恋ですね〜」と言ったら、彼も満面の笑みで「うん、恋だね」とおっしゃいました。そう、50代の恋が始まったんです。

Hさんからはお見合いが終わった夜にこんなメッセージをいただきました。

1時間ほどLINEでやりとりしました。慣れないLINEでたくさんメッセージをくださり、私の返事が追いつかないくらいでした(笑)
実質今日お会いしたばかりなのですが、彼のことを考えると心がポッと温かくなる気がします。良い方と出会うことができて本当に嬉しいです。

お二人はすでに、彼が日本まで彼女に会いに行った時のこと、彼女がオーストラリアまで彼に会いに来た時のことを話し合っています。

50代60代の独身は「失敗したくない」気持ちが強い

傷つくことが痛すぎる年代

私たちは経験を積みながら歳を重ねていきます。失敗しても立ち上がる知恵や強さを年齢とともに蓄えていきます。でも、恋と失恋だけは、いくつになっても慣れる事がありません。慣れるどころか、ますます初心者に戻っていくような気さえします。

子供達が独立し、一人で過ごす時間が多くなった50代60代の男性や女性たちは、コロナ禍のこんな時だからこそパートナーが欲しいと切実に願っているというのに、「失敗したくない」「傷つきたくない」気持ちが出会いのチャンスを逃しています。超特大サイズのもったいなさです。

50代60代でも簡単に参加できる婚活イベントをご用意

そこで、そんな50代60代の独身男性や独身女性に気軽に参加していただこうと思って企画したのが、日豪婚活イベント・オンラインスピードデーティングです。頭の中で考えているだけでなく、まずは実物大のお相手に会ってみる。会ってみてからどうするかは考えればいいんじゃないの?という、行動が先で考えるのは後というオージーマインドです。

さてこの婚活イベントですが、大成功だったんですよ。「オーストラリア在住の女性でなければお見合いしない」と頑なに言っていた男性たちが、次々と日本在住の女性たちと積極的にお見合いすることなりました。

冒頭で、「50代のTさんに、あることをしていただきました」「57歳のHさんに、あることをしていただきました」と書きましたが、あることとは、オズマッチの日豪婚活イベント・オンラインスピードデーティングに参加していただく、ということだったんです。そしてお二人とも、オーストラリアの男性とめでたくカップル成立となりました。

5分の会話は50代60代の熟年者には100倍の宣伝力がある

オーストラリアの国際結婚相談所オズマッチでは、お見合いプロフィールについての書き方や書く内容について細かくアドバイスをさせていただいていますが、1000文字使って書き上げた自己紹介文も、たった一枚の写真に負ける事があります。イメージというのはそれほど脳裏に響くものだからです。

そして、そのパワフルな1枚の写真も、1分間のビデオチャットには敵いません。ましてや、たくさんの経験を積み、人前で話すことにも慣れていて、話すネタも尽きない50代60代の男性や女性にとっては、一対一でチャットができるイベントというのは出会いの大チャンスでしかありません。写真で多少見劣りしても、それまで培ってきたコミュニケーション力で30代40代に差をつけるというわけです。

それに、5分の会話で恋だって生まれるんですよ。実際、オズマッチのスピードデーティングに参加された方で、わずか5分の会話で恋に落ちた方もいらっしゃいます。写真を見たときには全然ピンとこなかった方に対してです。

ということは、あなた自身にも同じ事が言えるということです。プロフィールだけではわかってもらえなかったあなたの良さを、5分間の一対一の会話で十分に伝えることも可能だということです。

カップル成立率が高いオーストラリアの婚活イベント

オーストラリアの結婚相談所オズマッチが開催した9月のスピードデーティングには、2日間で40名の男女が参加してくださいましたが、その中から9組のカップルが誕生しました。そして、その内の1組はすでにエクスクルーシブカップル(結婚を見据えた真剣交際カップル)となり、他8組のカップルの方達も毎日ビデオチャットでデートを重ねています。

オーストラリア日豪婚活イベント・スピードデーティング参加方法

オーストラリアの男性と出会いたいと持っている日本女性の方
日本の女性と出会いたいと思っているオーストラリア在住の日本人男性の方

オーストラリアの国際結婚相談所オズマッチが主催する日豪婚活パーティー・オンラインスピードデーティングで、出会いのチャンス、交際のチャンス、結婚のチャンスを掴んでいただきたいと思っています。

オズマッチが主催する日豪婚活パーティー・オンラインスピードデーティングに参加ご希望の方は、こちらから参加お申し込みを行なってください。

【日豪婚活パーティー・オンラインスピードデーティング参加お申し込みはこちらをクリック】

オーストラリアの婚活パーティー レビュー口コミ

「こんなに面白いとは思わなかった」と口々にいっていただいたオズマッチの日豪婚活イベント・オンラインスピードデーティングについて、参加された皆さんから届いたコメントをぜひご覧ください。

関連記事

  1. 海外の結婚相談所に入会している女性は家族や友達から孤立しがち…

  2. 3週間で真剣交際に発展するのが海外の結婚相談所

  3. シングルマザーの婚活を難しくしている本質は何?

  4. 2020年一緒に暮らしたい理想のパートナーとは

  5. オンラインでお見合いができる国際結婚相談所

  6. 婚活ウェビナー『国際結婚に年齢は関係あるのか?』