海外の婚活マッチングアプリ2021年は結果が出にくい理由

海外の婚活マッチングアプリ2021年も結果が出にくい

私は、日本在住(あるいはオーストラリア以外の場所に住んでいる)独身女性のために、オーストラリアの婚活マッチングアプリを使ってオーストラリア在住の男性と出会うことを目的とする、『90日で出会える海外ネット婚活講座』を開催しています。

オーストラリアの国際結婚相談所オズマッチのエグゼクティブ女性会員さんの中にも、結婚相談所の会員として婚活をするだけでなく、『90日で出会える海外ネット婚活講座』を受講して、オーストラリアのマッチングアプリを活用して自ら出会いのチャンスを作る努力をされている方が何人もいらっしゃいます。

そしてそれは2020年の2月まではとても有効な婚活の仕方でした。
でも今は、海外の婚活アプリを使いこなしても、結婚につながるような男性との出会いは、可能性ゼロとは言いませんが、かなり厳しい状況です。

それはなぜか?

今からお話ししますね。

海外の婚活マッチングアプリを利用している男性ってどんな人たち?

まず、マッチングアプリに登録している人ってどんな人なのかを考えてみましょう。あなたの周りにもマッチングアプリを使って出会いを求めている人がたくさんいると思いますが、その人たちのパートナー探しへの熱度って、どのくらいでしょう?

「出会えるものなら出会いたい。でも、お金を払ってまでパートナーに出会いたいとは”今は”思っていない。」
という方達がほとんどだと思います。

つまり、お金を払うのはもったいない=そこまで困っていない、そこまで強い願望があるわけではない、という層の方達の集団がマッチングアプリに登録している人たちです。

それが悪いと言っているのではありません。
私も無料のマッチングアプリを使って夫に出会っています。私はパートナーを探していましたが、その時の夫はガールフレンドを探していただけで、結婚への欲望など微塵もありませんでした。

ところが、私と初めてデートした日に、「僕はこの女性と結婚する」と心に決めたそうですから、マッチングアプリに登録している人たちも、出会うべく人に出会えば結婚への道のりはわずか数ヶ月で達成可能だと言えるでしょう。

でも、基本は、「出会えるものなら出会いたい。でも、お金を払ってまで出会おうとは”今は”思っていない。」という人たちの集団だということを覚えておいてください。

男性が探してるのは現地の女性だけ

コロナ問題がおきていなければ、あなたが日本在住の女性だとしても、『90日で出会える海外ネット婚活講座』だけで、あるいは講座を受講しなくても、日本にいながらにして、自分の力で出会いを作ることは可能だったと思います。

でも、今は違います。そしてその状況は今年いっぱいは続くでしょう。

なぜか?

いつ会える変わらない女性と、自ら進んで交際をしたいと思う男性は、皆無だからです。

「男性は、52秒に一度、性的なことを考える」と言われています。
この説がどれくらい信憑性があるのか、残念ながら、女性の私にはなんとも言えません。ただ、人類学をずっと学んできた夫いわく、「男はセックスのことしか考えないからねえ」だそうですから、52秒に一度とまではいかなくても、女性を見ればセックスを連想してしまう、くらいはあるかもしれません。すべては男性ホルモン(テストステロン)のなせる技です。

とうことで、実際に体に触れられるのは1年後かもしれない、という女性と、自ら望んで交際に臨む男性は、稀なんです。
(注意:海外在住の日本男性は別です。これについては、別記事で詳しく書きますね。)

それでも海外の婚活マッチングアプリで2021年に結果をだしたいなら

それでも2021年に海外のマッチングアプリで理想のパートナーと出会いたい、と思うなら、以下の条件を満たす必要があります。

モデル並みの容姿を持っていること

モデル並みの美貌や、年齢よりかなり若くみえる容姿をもっていること。

とっても残酷な表現ですが、これしかありません。男性に1年待たせることができるのは、待ってもいいと思わせるだけの視覚的な大きなアピールが必要なんです。よほどのアピール力がないと、現地在住ではない女性は、現在、見向きもしてもらえない状況です。

ただし、やり取りが始まって、心と心のやり取りが始まれば、話は別です。
52秒に一度性的なことを考える男性であっても、彼らのハートに温かさや、安心感や、信頼感を与えることができたなら、女性の容姿に関係なく、彼らは本気で一年待とうと思ってくれます。

でもマッチンブアプリって、そのやり取りが始まる前に、プロフィール写真だけでぱっぱと切り捨てられてしまう世界です。あたなだって、そうやってお相手を選んできましたよね?人のやることって、みんな同じです。

海外の男性と出会うためにはどうしたらいいのか?

なんだか希望ゼロ、みたいな話になってしまいましたが、希望はゼロでありません。海外在住ではないあなたが、どうやって海外の男性と出会うことができるのか?についてお話しします。

あなたのことを強く推薦してくれるサポーターが必要

マッチングアプリの利点は、膨大な数の中からお相手を選ぶことができるという点です。日本の大手の結婚相談所でさえ、その会員数だけで比較したら、マッチングアプリの会員数には全く及ばないでしょう。それほどに、婚活マッチングアプリに登録している数というのは、どこでも膨大な数字となっています。選べる範囲が大きいというのは、とても大きな魅力です。

ところが、安くて気軽で誰でも簡単に参加できて、便利すぎるくらい便利な婚活マッチングアプリにも、大きな弱点があります。

婚活マッチングアプリには、あなたのことを援護してくれる人がいないという点です。

あなたは、あなたが作ったプロフィールだけで勝負をしなければなりません。あなたのことを率先して紹介してくれる人などどこにもいません。
プロフィールに書かれていないこと以外にも、あなたの良さは無限大にあるはずです。それをあなたの代わりに伝えてくれる人など、マッチングアプリの世界には存在しないのです。

日本在住だけれども、お話ししてみる価値がある女性ですよ、と推薦してくれるのは、結婚相談所のようなマッチングエージェントか、海外在住のあなたの親友だけでしょう。

そして相手の男性が、あなたの親友のことや、マッチングエージェントのことを信頼している場合なら、その推薦文(言葉)はとても強く相手の男性に届きます。「そこまで言うなら、会ってみようかな。」となります。

また、交際が長期に渡ると、交際継続率はグッと下がります。マッチングアプリで出会った場合、出会えないことによるストレスや寂しさは、すべて本人同士で解決策を見つけていくしかありません。プロのアドバイスがもらえない二人の関係がフェイドアウトしていってしまうのは、無理のないことでもあります。

でも、あなたの親友やマッチンングエージェントが間に入ってくれたら、別れの危機を回避できる確率というのはグンと上がります。相談相手がいる、解決策を提供してくれる人がいる、というのは、長距離交際を続ける場合、とても大きなカギとなります。

2021年本気で海外の男性と出会いたいなら海外の結婚相談所がオススメ

2021年本気で海外の男性と出会いたいなら海外の結婚相談所がオススメ

これを言うと、「そりゃあそう言うでしょう。あなた、海外の結婚相談所のオーナーですから。」と言われそうですが、海外で結婚相談所を経営し、実際に現地の独身男性たちと毎日コンサルしている私だから、生の現状が見えるし、その現場を見て正直に伝えているのだと言うことを理解してください。

すでに現地入りしていて、ローカルな女性として認知されているのなら話は別ですが、現地入りしておらず、その国にいつになったらいけるのかがわからない状況下なら、現地の、日本人経営の結婚相談所に登録することをお勧めします。

理由は二つ。

本気で日本の女性と結婚したいと思っている男性が集まっているところだから

あなたを強く推薦してくれるサポーターがいるから

日本在住、あるいは、目的の国以外に現在住んでいるならば、上記二つを満たしているところで婚活をしないと、時間の浪費で一年が過ぎてしまう可能性が大きいだろうと予測します。

あなたが本気でオーストラリア在住の男性と出会いたいと思っているのなら、日本人経営のオーストラリアの結婚相談所オズマッチが、あなたの夢実現をサポートしてくれるマッチングエージェントになるかもしれません。

【オーストラリアの結婚相談所 無料会員登録はこちらをクリック】

関連記事

  1. 国際カップルは出会い系で生まれる海外ネット婚活

  2. 海外の結婚相談所に入会している女性は家族や友達から孤立しがち…

  3. 海外在住日本人男性に知って欲しい 国際結婚したい女性が求めて…

  4. オーストラリア大好き!障害を持った子供とママの婚活

  5. 国際間の遠距離交際 相手のことをもっと知りたい時はどうする?…

  6. 50代独身女性が出会い系サイトの海外ネット婚活で外国人男性と…