Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

オンラインでお見合いができる国際結婚相談所

国際結婚の最初の壁はお見合い費用の高さ

オーストラリアの国際結婚相談所オズマッチには、国際結婚に憧れる日本在住の独身女性から、毎日のようにお問い合わせが入ります。一昔前に比べたら、国際結婚はずっとみじかなものになりました。

そうは言っても、まだまだ壁はあります。その最初の壁となるのが、出会うための費用の高さです。

出会うためには、出会わなければなりません。その出会いが『お見合い』となるわけですが、国際間のお見合いの場合は、電車で30分、1時間と言った距離の話ではありません。半日、あるいは丸一日かかって移動しなければ、お見合い会場にたどり着くことができないこともあります。

例えば日本とオーストラリアには7000キロの距離がありますから、日本在住の人とオーストラリア在住の人が出会うためには(お見合いをするためには)、どちらかがその7000キロの距離を移動しなければならないのです。どちらが移動しますか? 私だったら、「お相手の方に来て欲しい」と思ってしまいます。でも、お相手の方も同じことを思うでしょうね。

さあ、どうしましょう。

宿泊費がかかる

100歩譲って自分が相手の国に出向くとしましょう。お見合い当日に到着というのでは、寝不足で目も腫れぼったいでしょうし、シャワーを浴びる時間も欲しいでしょう。ということは、少なくとも前泊になります。その費用も当然自分持ちです。

飛行機代を払った上に、ホテル代も払い、あなたが男性なら、おそらくお見合い時の飲み物代もあなたが払うことになるでしょう。お財布からどんどんお金が飛んでいきます。

余談ですが、あなたが女性で、お相手の方があなたの国までわざわざ出向いてくれたとしたら、手土産くらいは用意して、お別れ際に渡してあげてください。飲み物代も払ってあげるといいでしょう。どちらも些細な費用ですが、その心遣いに男性は打たれます。女性だからと言ってご馳走してもらって当たり前という態度は、品があるとは言えません。くれぐれも、下品な女性にならないように。

仕事を休めない

人生をかけた大切なお見合いといえども、仕事をしている者にとっては、そうそう休暇を取るわけにはいきません。会社が許してくれないでしょうし、同じ課の同僚たちが毎回快く送り出してくれるかどうかもわかりません。

海外在住の独身男性が結婚相手を探すのに苦労するのは、日本に頻繁に帰国することが出来ないということも苦労する原因の一つです。海外在住でカッコイイ!と言われる影には、時間とお金のやりくりをして日本へお見合いのために帰国する忙しいビジネスマンの現実があります。

移動時間がかかりすぎる

オズマッチの男性会員も、夏休み冬休みを使って日本に帰国し、たくさんのお見合いをこなしてきますが、空港近辺でお見合いするということはほとんどありません。お相手の住んでいるエリアまで出向く事の方が多いものです。

暮れに日本に帰国した当会員の男性も、夜遅く成田に到着し、翌朝新幹線に乗ってお見合い場所まで出向くという、ハードスケジュールなお見合い日がありましたが、流石に疲れたようでした。「お疲れ様」と肩を叩いてあげたくなった私です。

費用対効果が低い

費やした時間とお金の割に結果がでにくい

国際間のお見合いは、上記で述べたようにお金と時間がかかりますが、かけたお金と時間の割に結果が出にくいというのが事実です。その理由は、二度目のデート前にタイムアウトになってしまうこと。

お見合いで盛り上がっても、二度目のデートの前に帰国日が来てしまい、二度目のデートができずに去らなければならないということが起こることがあります。これは本当に残念なことです。でも、お相手にもお仕事やその他の活動がありますから、こちらの予定を押し付けるわけにはいきません。ここが痛し痒しです。

こちらはわざわざ遠方から来ているのだから、多少の融通はつけてください、と言いたいところですが、出会ったばかりの人にわがままを言うのは、強引な人と勘違いされてしまう場合もありますから、要注意ですね。

国際結婚の最初の壁を崩すオンライン活用術<

オンラインでするお見合いのベネフィット

スピード感

オーストラリアの国際結婚相談所オズマッチでは、オンラインによるお見合いを推奨しています。インターネットが普及したこの時代に、現地まで出向かなければ合わせてもらえない、と言うのはおかしな話でしょう。お見合いしたいと思ったら明日にでもお見合いできる、このスピード感が大切です。

移動費が無料

オンラインお見合いは、ネット環境さえ整っていれば、どこからでもお見合い会場に参加することができます。国際間のお見合いだからといって、飛行機代を払って現地まで出向く必要はなくなったのです。

移動時間がゼロ

同時に、移動にかかる時間も節約できます。何と言っても、自宅の自室からお見合いができるのですから。

オーストラリアの国際結婚相談所オズマッチのお見合いとは

オンライン会議システム「ZOOMズーム」を使用

オズマッチは、オンライン会議システムのズームを使用してお見合いを行なっています。お見合いに参加する方は、お手持ちのスマホやパソコンにズームのアプリをインストールするだけで準備完了です。あとは、オズマッチから送られてくるリンクを時間になったらクリックするだけです。それだけです。

ブレークアウトセッション

ズームにはブレークアウトセッションという機能があり、この機能を使えば、全員が集まっている会場から、個室へ移動することも可能となります。ホストが個室を用意してご案内すれば、お見合い当事者は個室に移動し、立会人に気兼ねすることなくゆっくりと落ち着いて会話を楽しむことができるのです。

使い捨てID

当日使用するIDは、オズマッチの使い捨てIDとなります。ということは、もしもお見合い相手の方のことを気に入らなかったとしても、あなたのIDはお相手に知られていませんから、安心してお見合いを終了させることができるというわけです。

婚活アドバイザーが全てオーガナイズ

お見合いの段取り、当日の立会い、そしてお見合い後のお相手への意思表示、全てあなたの婚活アドバイザーがあなたに代わって行いますので、あなたは当日最高の笑顔でお見合いの席に出席するだけです。
こんなに安心で手軽なお見合いがあるでしょうか。

日曜日はお見合いデー

婚活アドバイザーであり、仲人士でもある私は、週末はお見合いの立会人をしていることが多いんです。今日も、オーストラリア在住の独身男性と日本在住の独身女性と言う組み合わせで、お見合いに立ち会わせていただきました。

幸せなカップルが、今週も誕生するかもしれません。

【無料会員登録お申込みはこちらをクリックしてください】

関連記事

  1. オーストラリアと日本でネット婚活からリアルなお見合いまで経験…

  2. 日豪国際結婚のメリットデメリット 海外で人気者になるチャンス…

  3. 結婚相談所でお見合い申込みが増えるプロフィール写真の撮り方ガ…

  4. 国際結婚の前に”結婚”について考えてみよう Part2

  5. 国際結婚や海外移住に向いていないの人の環境と性格

  6. 日豪国際結婚のメリットデメリット 違いを笑えるゆとりが生まれ…